2010年05月30日

i pad

ついにi padが発売されましたね!わたしもmacユーザーとして楽しみにしていました。
発売されるまではi phoneの大きいやつとか、あれで電話してたらおかしいよねとか様々な情報がとんでいました。それにしても凄まじい盛り上がりようで、やはりmacユーザーはすごいなーと感じます。私が最初に買ったmacは最初のMacBookで画面は白黒HDの容量が確か8MBでした。HDの容量ですよ!今じゃUSBメモリでさえ少なすぎる容量です。もちろんインターネットなど出来ませんでした。価格はたしか40万くらいあり得ないですよね!でもその当時からmacは人を引きつける魅力がありました。一つはそのMacBookと言う黒い箱から未来を想像させてくれるのです。これが世界とつながるようになるかもしれないとか、テレビ電話みたいな事ができるんだよとか、音楽を取り込んでミキシングもできるし、もちろん得意な表計算もできる。当時妻に高額な費用で買ってきた言い訳を熱く語った事を今でも思い出します。またもう一つはユーザーインターフェイスなのです。使う人が直感的に操作できるという事ですね。これは創業者のスティーブジョブスとスティーブウォズニアックの哲学でもあります。そしてなんと言ってもデザインです。外観も含めたマネージメントもすべてデザインされている。美しい!マズイマズイまたi padを買わなければいけない言い訳を考えてるぞーーあせあせ(飛び散る汗)ちなみに写真は2代目i macです。mac.jpg


posted by アナン at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。