2011年03月17日

少しずつ

今だ、原発、余震など心配はありますが、少しずつ明るいニュースも入ってきましたね!このような事態になるととても焦るものですが、現実を受け入れ少しずつ、1歩でも前に進む事を考え行動する事が我々の使命のような気がします。被災に遭われた方がたは本当にお気の毒ですが、幸い被災に遭わなかった人にとっては精神的にも、物質的にも考え方をリセットする機会を神様が与えられたと考えるのはどおでしょうか?この事態を終結に向かって対応に追われる政府のリーダーシップに対する不満もありますが、このような時こそ個々人がリーダーシップを発揮して復興に向けて前進するチャンスだと思います。


posted by アナン at 11:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。